処方せんがなくても購入することができるお薬について

 

ちょっとした風邪や花粉症、胃腸炎で医療機関、薬局に行くのが手間であると感じている方は多いのではないでしょうか。あまり知られていないことですが、医師が処方する風邪薬や花粉症のお薬、胃腸炎に使うお薬などの多くは、処方せんなしで薬局で販売することができます(通称「零売」といいます)。「処方箋医薬品以外の医療用医薬品」というカテゴリに属する医薬品は、薬剤師が薬局において、対面で販売することができます。例えば、咳止めで使うメジコン、痰切りに使うムコダイン、アレルギー性鼻炎に使うアレロックは処方せんなしで購入できます。 ただし、「処方箋医薬品以外の医療用医薬品」は何でも制限なく買えるわけではございません。たとえば、薬物乱用防止の観点から、カロナールを1,000錠ほしいというリクエストには答えられないといった感じです。症状が良くならない、もしくは病院に行ったほうが早く治ると判断した場合は病院へ受診勧奨することもございます。下記、当サイトで扱っているセルフメディケーションの記事をご参照ください。

・鼻水・鼻づまりとセルフメディケーション → https://xn--dck2asn4d6d1d6b3a1gue.com/archives/44
・喉の痛みとセルフメディケーション → https://xn--dck2asn4d6d1d6b3a1gue.com/archives/41
・咳とセルフメディケーション → https://xn--dck2asn4d6d1d6b3a1gue.com/archives/50
・胃腸炎とセルフメディケーション → https://xn--dck2asn4d6d1d6b3a1gue.com/archives/24
・花粉症とセルフメディケーション → https://xn--dck2asn4d6d1d6b3a1gue.com/archives/12
・二日酔いとセルフメディケーション → https://xn--dck2asn4d6d1d6b3a1gue.com/archives/60
・目薬とセルフメディケーション → https://xn--dck2asn4d6d1d6b3a1gue.com/archives/57
・湿布薬とセルフメディケーション → https://xn--dck2asn4d6d1d6b3a1gue.com/archives/47

※取扱や留意事項は厚生労働省から通知が発表されています。薬食発第0330016号 → https://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/ippanyou/pdf/sankou_03.pdf  

地域の方向けに零売対応している薬局お茶の水ファーマシーでは、HP上で具体的にどのような薬が対象なのかを解説しています。

薬局お茶の水ファーマシー → https://xn--t8jvd551n2lnn90a6cd.jp/

当サイト「セルフメディケーション.com」は薬局お茶の水ファーマシーが運営しているサイトです。零売可能な医薬品のご紹介を通して、患者さんの利便性と、医療資源の効率化に少しでも力になるよう、医療情報をまとめていくサイトです。

注意事項

下記のリストは処方せんがないと交付できないカテゴリのお薬の一例です。ご参考ください。

Follow me!